トップページ > 看護師の転職事情コラム「看護師転職情報、どこを見る?」

時代は変わり、他の職業と同様、看護師の世界においても転職が普通になりつつある点は良い傾向ですね。今までは何か違和感を感じても、耐えるか、あるいは辞めるかしかなかったところ、そこに「職場を変える」という選択肢が出てきたのです。貴重な人生の貴重な時間を費やすわけですから、やはり、納得ができ、やりがいが感じられ、「ありがとう」という言葉が聞ける職場で働きたいものです。

看護師の転職事情コラム

  • 「看護師転職情報、どこを見る?」

掲載されている媒体は違えども、求人広告の多くは給与や勤務時間などの労働条件、病床数や看護師数などの病院情報、そして病院のPR文章から構成されているでしょう。

勤務時間や給与は多くのナースがチェックしているポイントです。

でも、転職に際して最も重要なのは、「なぜ転職するのか」という理由をはっきりさせ、それに基づいた転職先探しを行うこと。転職ナースへのアンケートの回答でも最も多かった「自分が希望する仕事ができるかどうか」というのは、まさにこの問いに対する答えを探して転職活動を行ったという意味です。

逆に、労働条件がどんなに良くても、希望する以外の仕事をするとなると、長く続けることは難しいでしょう。給与の多さや勤務時間の短さは、たしかに魅力的な情報です。しかしそれらは、納得の仕事ができそうな病院をある程度絞り込んだ後の比較検討事項と位置づけておき、まずは、「この職場で気持ち良く働けるだろうか」という視点で求人情報を見るようにしましょう。

職場の雰囲気を求人情報から推測する方法もあります。その代表的なものが、写真をチェックする方法。チームワークを重視し、実際にそれがうまく機能している職場なら、やはり写真にもメンバー数人が和やかな様子で写っている写真を使うものです。

また、写真に写っている人の身だしなみからは、人と接する仕事をするうえでのマナーも想像できます。

忙しい業務を縫っての求人広告作り、手作りのホームページなど、病院側の事情はあるでしょう。しかし、「人から見られる」ことを意識しているかどうかは、患者サービスヘの取り組みが掛け声だけに終わっていないかをうかがう方法となるのです。

参考になさってください。


看護師の方が転職したい!と思ったら。

>>>最新の看護師転職・ナース転職サイト比較ランキングはこちら


目次

トップページ
看護師転職サイト比較
看護師の転職事情コラム
看護師転職コラム
看護師・ナースの基礎知識
看護師の目標設定
主任看護師入門

口コミを投稿する